本文へ移動

四季のフォトアルバム

いちのみやケアセンター施設及び周辺の四季折々の風景や季節の行事の様子をご紹介します。

春(3月~5月頃)

ピンクの絨毯
いちのみやケアセンター2階からの風景。一面の桃畑がピンクのじゅうたんのように広がっています。(4月)
 
菜の花と桃の花
ケアセンター周辺の菜の花畑。桃の花との共演が見事です。
(4月)
お花見さつき会
5月のそよ風の中でお花見さつき会が行われました。じょいそーらんの皆様をお迎えし、一緒に楽しいひと時を過ごしました。
(5月)
バラのアーチ
いちのみやケアセンターの中庭にあるバラのアーチ。5月に入り、真っ赤な大輪の花が咲き、訪れる人を楽しませてくれています。(5月)
保坂内科クリニックの花壇
富士吉田市にある保坂内科クリニックの花壇も花いっぱいの季節を迎えています。(5月)
保坂内科クリニックのつるバラ
理事長が植えたつるバラは優しいピンクの花をたくさんつけています。(5月)

夏(6月~8月頃)

バラの便り
職員から季節の花の便りが届きました。つるバラの可憐な花です。(6月)
桔梗
こちらも職員からの花の便り。桔梗は山梨のお菓子〇〇餅にも使われている花です。(6月)
いちのみやケアセンター近くの桃畑では今収穫の最盛期を迎えています。(7月)
施設内にも大輪の朝顔!
入所者様の力作です。廊下が夏らしくなりました。(7月)
七夕
いちのみやケアセンターでも七夕祭りが行われました。(7月)
土用の丑の日
7月25日は土用の丑の日です。昼食は豪華、鰻丼!
デイケア利用者様の作品
 
和紙と切り絵で団扇を作りました。ご自分の名前も入れて世界でひとつしかない団扇に仕上がりました。(8月)
完成作品を持ってニッコリ(^^♪
昔の障子貼りを思い出すわね~、などのお話もしながら楽しく作業が進みました。
色彩がとても豊かです。
スタッフと一緒に記念の一枚。
皆さん真剣な表情です。

秋 (9月~11月頃)

甲州ぶどう
いちのみやケアセンター近くの畑では色とりどりのブドウがたわわに実っています。写真は山梨特産の甲州ぶどう。みずみずしい果肉と独特の香りが特徴です。
(9月)
 
つなベリーダンストゥループ 
初めて観るベリーダンス。華やかな衣装と刺激的な踊りに元気をいただきました。利用者様もダンサーの皆さんと一緒に体を動かしたり手拍子したり、「ヨ~!」と大きな掛け声をかけたりと大いに盛り上がりました。
あら⁈メンバーの一人は職員⁈メイクが普段と全く違うのでわかりませんでした~。
!(^^)!  (9月 敬老会)
いさわ女声合唱団 
童謡歌手でもある若林秀和さんの指揮のもと、いさわ女声合唱団の皆様が登場。「もみじ」「里の秋」など皆さんご存知の曲を美しいハーモニーで届けてくださいました。
メンバーの中にはケアセンターの職員も二名含まれています。どの人かわかりますか?(^_-)-☆
(9月 敬老会)
秋の遠足(デイケア)
9月15日(金)、デイケアご利用の皆様は職員と一緒に広瀬ダムに秋の遠足に出かけました。広い芝生の中でお弁当を食べたり、ソフトクリームを買ったりして緑の中での一日を楽しみました。(9月)
ハロウィンの壁飾り(入所者様)
入所者様がレクリエーションの時間にハロウィンの壁飾りを作りました。カラフルで楽しい飾りが完成し、施設の雰囲気も楽しくなりました。(10月)
ハロウィンのおやつ
10月31日のおやつはかぼちゃのお饅頭。オレンジ色のかぼちゃの形をしたお饅頭の中身は小豆のこしあんです。(10月)
秋の壁飾り(デイケア)
デイケアご利用の皆様は秋の壁飾りを作りました。画面ではわかりづらいですが、焼き芋や落ち葉、額縁飾りなどは立体的な造りになっていてとてもリアル!2つに割られた焼き芋は安納芋⁉とてもおいしそうです。(11月)
苔玉作り
デイケアご利用の皆様は苔玉作りに挑戦しました。細かい作業もありましたが、それぞれに自分の好みの植物を入れて個性あふれる作品に仕上がりました。(11月)
利用者様の生け花作品
文化祭の催しとして生け花体験が行われました。華道の師範の方にご指導いただきながら、参加された利用者様それぞれに好きな花を選び作品を完成させました。(11月)
茶道体験
文化祭の催しで茶道体験が行われました。茶道の師範の方のお点前が披露され、利用者様全員にお抹茶とお菓子が振舞われました。お抹茶の香りと甘いお菓子と共に日本の雅な雰囲気を楽しみました。(11月)

冬(12月~2月頃)

クリスマスツリー
12月に入り、玄関ロビーもクリスマスの飾りつけになりました。(12月)
クリスマスのドールハウス
ロビーのカフェコーナーには、可愛らしいドールハウスが展示されています。ハウスの中にはクリスマスツリーにプレゼント、サンタさんも来ていますよ。是非見にいらしてください。(12月)
フェルトのミニツリー(デイケア)
デイケアではクリスマスに向けて、フェルトやビーズを使ってミニツリーを作りました。とても可愛らしく、彩も鮮やか!(12月)
防災訓練;火災発見の放送訓練
12月14日、消防署のご指導のもと、火災を想定した避難訓練が行われました。職員が救護者役と避難者役に分かれて真剣に訓練が行われました。(12月)
防災訓練;入所者の避難誘導訓練
一人で歩ける方、車いすの方、体調の悪い方、それぞれ身体症状の違う方をどのように安全に避難していただくか、日頃から学んでおくことが大切です。(12月)
一宮愛育班からタオルの寄付
日頃地域でボランティア活動をしている一宮愛育班から毎年タオルのご寄付をいただいています。今年も町内のご家庭から寄付された貴重なタオルを届けてくださいました。皆様のあたたかいお気持に感謝いたします。
クリスマス会
職員によるハンドベルの演奏でクリスマスの雰囲気が盛り上がりました。
クリスマス会
都保育園の園児の皆さんと握手して元気パワーをいただきました。
クリスマスのおやつバイキング
12月はクリスマスの雰囲気たっぷりの洋菓子バイキングです。彩も鮮やかでおいしそう~。
もちつき
若手男性スタッフが大活躍!このあとは利用者様と一緒に鏡餅を作りました。
新年の壁飾り
レクリエーションの時間を使って各階ごとに新年の壁飾りを作りました。
書初め
今年は戌年。書初めには「犬」という字を書く方が多かったです。
新年祝賀会
石川施設長による手品も披露されました。
くだま保育園のみなさん
ハンドベル演奏、合唱、手遊びなどを一生懸命披露してくださいました。ハンドベルの美しい音色に感動しました。
ホールの皆様と手遊びや握手。
「げんこつ山のたぬきさん」「幸せなら手をたたこう」を手遊びをしながらホールの利用者様と一緒に楽しみました。
日本舞踊
日本舞踊師範の古川様による踊りはお正月のしっとりとした雰囲気そのもの。
獅子舞も登場
職員による獅子舞が登場。ホール全体をまわり、利用者様のこの一年の健康と安全をお祈りしました。
医療法人芙蓉会
 
介護老人保健施設 
いちのみやケアセンター
〒405-0076
山梨県笛吹市一宮町
竹原田1255-1
TEL.0553-47-4811
FAX.0553-47-4815
Email
 
認知症対応型共同生活介護
グループホーム芙蓉
〒405-0076
山梨県笛吹市一宮町
竹原田1359-1
TEL.0553-47-7611
FAX.0553-47-4825
 
生活習慣病治療施設 
保坂内科クリニック
〒403-0004
山梨県富士吉田市下吉田
5-25-20
TEL.0555-22-5070
FAX.0555-22-8024

 
TOPへ戻る